一般的に住宅の売買で購入するとき、それほど強く関係性がないのが「現金」です。

住宅ローンの審査通過は、同時に購入する方の「信用」を引き上げます。

「現金」なので、「安く」では通用せず

「明日全額払うので」とか、その様な時間軸の言葉が付け加わることによって、ようやく意味をなしてきます。

「期限の利益」です。

これは、土地や建物の価値がとても換金性に優れ、

動くときには1物件につき大きなお金がまとまって動くことが大きな要因のひとつだと思います。 建築中2

1つ売れればいい

1人に売れればいい

これは不動産業の根幹にあると思います。

売り手市場と言われますが、

その理由の一つだと思います。

↓でも買う!人は気持を強く持つことが大事!!

  ぽちっとおねがいします。

facebookもやってます

https://www.facebook.com/pages/%E6%96%87%E4%BA%AC%E5%8C%BA%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%B9%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3/256395554484767